1月14日(日)に姫の沢自然の家炊飯場において1月の主催行事「春の七草粥と

焼き芋づくり」が開催されました。市内から29名の参加者が集まり、まずは焼き芋を

焼くための火を起こします。今は♪垣根の垣根の曲がり角♪の様に焚き火を街中ではで

きないので子供たちは大きなたき火に興味津々ほっぺは赤くなっていきます。

待っている間に焼きマシュマロも作りました。火に近づけすぎて真っ黒になる子もい

ましたが中がトロトロになったマシュマロにみんな大喜び!職員が七草がゆを作り、

みんなで今年一年の健康を祈りながら食べている間に熾火に入れていた焼き芋がホク

ホクに焼きあがると親子で仲良く焼き芋を食べ「甘くて美味しい!!」の声があちこ

ちで、楽しい1日でした。